*

スクラッチアート

公開日: シオンの里ブログ

20210206_142908 (002)

緊急事態宣言が延長になっています。施設内でも新型コロナウイルスの感染防止に細心の注意を払うヒビが続いています。

外出ができない状況が続き、喫茶、音楽会、折り紙などボランティアさんについてもお休みしていただいているため、施設内でできる楽しみを模索する中、スクラッチアートを始めました。

 

スクラッチアートって、ご存じでしょうか?

スクラッチアートとは、真っ黒なスクラッチ面に印刷された線を専用のペンでなぞると、下からカラフルな色やキラキラと光るホログラムの線が出てくる「削る塗り絵」です。自分で絵を描いたり、色を塗ったりする必要がなく、手軽に遊べる癒し系の塗り絵として老若男女問わず人気を集めています。じっくりとひとりで削るのもよいですし、何人かで一緒に楽しむこともよいですし、いろいろな楽しみ方があるのが魅力です。繊細な模様が多く、細かい作業ですが、時間を忘れるほど集中することができます。

20210206_142958 (002)

どんな絵柄が出てくるのかは、やってみないとわからないので、それも楽しみです。

20210206_142946 (002)

20210206_142733 (002)

20210206_143156 (002)

なにかと制約の多い生活が続くので、施設内で密にならずに楽しんでいただけることがないかと模索しながら支援を続けていきたいと思います。

 

緊急事態宣言が延長されるなか、ご家族様との面会を予約制でガラス越しのみにさせていただく等、感染予防のための対策にご理解、ご協力をいただき、ありがとうございます。

関連記事

IMG_2838

七夕行事を行いました

7月7日、七夕の行事を行いました。 笹に願い事を書いた短冊を飾っていただきました。   「元気でいられますように」「世界が平和でありますように」…

記事を読む

自作マスク

マスク不足解消に向けて

新型コロナ対策の為、マスクが世間的に不足しています。 シオンの里ではマスク不足と闘うため、ボランティアさんとご利用者様のご協力のもとマスクの自作に取り掛かり始めました。 …

記事を読む

IMG_1589

今年も雛人形を飾りました

2月某日、ご利用者様と職員でひな人形を飾りました。   人形の持っているものや、頭にかぶっているものが違う!?座っている場所も違う!?と去年の写真と見比べなが…

記事を読む

  • 介護老人福祉施設 シオンの里 お問い合わせ

    〒615-8158
    京都市西京区樫原秤谷町21番地の2

    E-mail: zion@beach.ocn.ne.jp

    デイサービスセンター シオンの里

    TEL: 075-382-5550 FAX: 075-382-5100

    居宅介護支援事業所

    TEL: 075-382-5566 FAX: 075-382-5577

    京都市西京・南部地域包括支援センター

    TEL: 075-382-1127 FAX: 075-382-0545

  • 新着情報 シオンの里ブログ
  • 新着情報 介護老人福祉施設・デイサービスセンターシオンの里
  • 新着ブログ 介護老人福祉施設・デイサービスセンターシオンの里
PAGE TOP ↑